<< HOTEL NORD OTARU 臨港線沿い >>

大正7年創業 飴屋六兵衛本舗

d0029505_22581680.jpg

連休も後半戦。どこへも行かず、どこも行く所のなかったオラ達は、せめて観光気分を味わおうと、新しくできた出抜小路や、運河周辺を散歩してきた。すんごい人でした。

賑やかな観光地は面白いのだが、観光スポットから少し外れると、人通りも少なく寂しい限りだ。
そんなちょっと裏通りに、大正7年創業、手造飴製造、飴屋六兵衛本舗(飴谷製菓株式会社)がある。
船見坂を真っ直ぐ降りてくると、この飴屋さんに行き当たり、いつも散歩でこの店の前を通るときは、試食の飴を2、3個もらっていく。(買えってぇーの)
オラ的には、きなこ飴が好きである。

賑やかな観光地を見るのも楽しいのだが、ぜひ時間があったら小樽の町を歩いてほしい。
毎日歩いていても飽きない路地裏探検、何かしら面白い発見がある。
こんな飴屋さんを見つけるだけで、うれしくなってしまうのだ。

ブログをgooからexciteに変えたので、またいろいろ設定するのに大変なんだ。
[PR]
by koubouruka | 2005-05-02 23:02 | 小樽の街
<< HOTEL NORD OTARU 臨港線沿い >>