<   2004年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

釣り

d0029505_119586.jpg
色内埠頭に釣りに行ってきた。2時間もいると、ずいぶん楽しめる。今日は風が強くて、最初だめかなと思ったら、妻が一人、爆釣であった。妻が釣れると私も嬉しい。これで家に平和が訪れる。

名前もわからず食べていた魚は、なんとニシンだった。ニシンもわからないとは、ちょっと恥ずかしい。まさかニシンがつれているとは、思いもよらなんだ。どうりでうまいはずだ。
夜、妻の手料理にて、妻の釣ったニシンを食べさせていただく。 美味

豆イカが釣れている。仕事の合間に、ちょっと行ってこよう。 もうすぐ、雪が降ってくるというに。
[PR]
by koubouruka | 2004-11-26 01:19 | つれづれ

釣り

d0029505_1244234.jpg

色内埠頭に釣りに行ってきた。雨まじりで天気は悪かったが、休日ということもあり、家族連れもいて賑やかだった。
午後から2時間くらいやって、コサバ1匹と、名前のわからない魚3匹。チカではないようだ。
妻にとっては、厳しい結果に終わった。妻は「雪が降る前にもう一度」とリベンジを誓っていた。

夜、妻の手料理にて食卓に並ぶ。少ない魚を取り合いながら食す。 美味
[PR]
by koubouruka | 2004-11-23 01:23 | つれづれ

色内埠頭

d0029505_1272956.jpg

久しぶりに色内埠頭に行ってみた。夏にはよく弁当を持って、昼ご飯を食べに行っていた。
家から歩いてもそんなに時間はかからないのだが、この時期の海はもう寒い。でも今年は、ずいぶんと暖かく、天気が続くので、「海でも行ってみっか。」ということになった。

平日で天気はいいのに寒い。それでも釣り人はたくさんで、チカ釣りをしている。みんな好きなだ。
チカに混じって、コサバが釣れていた。そのコサバを見た妻が「明日は釣りに来る。」と言い出た。
10匹は釣って晩のおかずにすると、張り切っている。
そういえば、しばらく釣りもしていなかったな。
[PR]
by koubouruka | 2004-11-22 22:26 | 小樽の街

小樽駅

d0029505_131393.jpg

街に出た帰りは、小樽駅前から横道を抜けて帰ることが多い。駅に向かう観光客や、学生達と一緒に歩いていると、私達も、小樽観光をして、電車に乗って帰るような気分になる。でも駅には入らず「どこか行きたいねー」と言いながら、駅前を横切って、徒歩3分、家に帰るのだ。

電車からの景色は車とはまた、まったく違って見える。朝里から銭函にかけて、左手に海を見ながら札幌に向かうと、ちょっとした旅行気分だ。また札幌からの帰り、すいた夜汽車の窓から、海をはさんで小樽の夜景が見えてきたときは、ずいぶんと長い旅から帰ってきた気分になる。
そして小樽駅から「小樽の女よ」を口ずさんで帰るのであった。
[PR]
by koubouruka | 2004-11-21 01:30 | 小樽の街

ホヤ

d0029505_1345351.jpg

余市に行った帰りに、ホヤを買ってくる。ホヤ好きである。あまり酒は飲む方ではない。どちらかと言うと、夫婦して下戸に近い。
でも、晩酌にホヤなんぞ食べながら、チビチビやるのは好きである。少しの酒ですぐ酔うから、安上がりなのだ。

殻をむきたてのホヤがナマラうまい。ホヤを嫌いだという人がいるが、きっとむきたてのホヤを食べたことがないんじゃなかろうか。クセもなく、甘い。ウチは、二倍酢で食す。
妻もホヤは、好きである。でも、ホヤをさばくのは、私の仕事なのだ。
[PR]
by koubouruka | 2004-11-17 01:34 | うまいっしょ